キキカイカイ。

Sort by 09 2012

Category: ブログ  

おはようO次郎。


バケラッタ!


じゃなくて…、Kジロー。。

久々にドカベン(スーパースターズ編@週刊少年チャンピオン)をみたらKジローがでてた。
これは数週間さかのぼらなくてはならない。。

でも、地元の漫画喫茶はしょぼくてバックナンバーは2週分くらいしか置かないんだよね
池袋の大型店だと2ヵ月分くらい置くのにな…
今更リクエストでヨルムンガンド入荷とか、ゴルゴは100巻~しかないし…、
ラインナップ悪すぎ、今度店長を呼び出して小一時間ほど問い詰めたい。。


ドカベンはたまにしか読んでないんだよねぇ
プロ野球編になってからは、実際の日本の球団にドカベンのスター達が入団して活躍するんだけど
ペナントレース、日本シリーズの結果は現実世界と一緒だったりで
なんか微妙だったんだよね

スーパースターズ編になって、ドカベンの選手たちが独自の球団にあつまったので
以前よりドカベンぽくなって個人的にはいい気がしてる、たまにしかみないけど。。
一球さんとか、かつてのライバルがでてくるとやっぱり見たくなるよねぇ

そして今回、いやもっと前からだがKジローがでてきた!
これは嫌でも熱くなる。。



Kジロー。

「おはようKジロー」というタイトルで全29巻だったかな、水島漫画のひとつ。
ストーリーは、スポーツは全国クラス、受験は東大合格者多数という
文武両道な高校、冠学園に入学したKジローは野球部に入ろうとするが…
この高校野球部だけがない(あったが潰れた)のである。

そこでKジローは陸上、相撲、バレー、テニス部等のエースをスカウトし
9人あつめて野球部を立ち上げ、甲子園をめざすというもの。

このKジローがとにかくすごい!
どれくらい凄いかというと、ジーターとペドロイアを足して2を掛けたくらい、すごいw

部員集めから、甲子園の頂点までの対戦相手とその試合っぷりが
読んでて面白いね。


ちなみに私はストッパーていう水島漫画も好き。
小細工あり、インチキあり、騙しありと、野球は清いスポーツというイメージを覆す作品。
(ちょっと大げさな評価だけどw)

ドカベンが好きなら是非ともKジロー、ストッパーもチェックしていただきたい。



PSO2は、Tマシンガンを使いたくてRaの育成を再開。
でもRaおもろすなぁ…。

そしてついに念願のファイアムを手に入れたぞ!(42万で購入w)
ゴルゴ13っぽい効果音をつけたくなるねぇ。。

キキカイカイ。



キキカイカイ。



しかし、こんな重火器を軽々扱うなんて…
エルサルバドルのランチャー使い、ジェド豪士みたいやな。。


※ジェド豪士
 パイナップルアーミーの主人公。戦闘インストラクター。
 様々なシュチュエーションに応じた戦闘、戦術を素人からプロまでレクチャーするが
 結局自分が闘う場面が多いのはお約束w
 トラップの名手、グレネードランチャーを片手で、しかもライフルのような精度で扱う。




ファンタシースターオンライン2(PSO2) ブログランキングへ
スポンサーサイト
1
2
3
5
6
8
9
10
13
14
15
16
17
20
21
22
24
28
29
> < 09