キキカイカイ。

Sort by 04 2017

Category: ぷそ2  

ぷり天丸もかくありたい。



pso20170403_201456_036.jpg



 今は昔、マジもんのガチ君といういふものありけり
 野良にまじりてレアを掘りつつ、よろづのことに使ひけり。



話はPSU時代にさかのぼる
野良でとあるガチ君と一緒のPTになったんだよね
立ち廻り/装備/よく一緒にいるメンバー 等々、割と目立つ人物で野良住民は一目置いてたと思う
私も前々から知ってはいて、たまに一緒のPTになると下手なミスできないなーって少し緊張してたっけw

その時はガチ君、私、もう一人の3人PTだったかな
でもそのもう一人の動きが酷い酷い
1周平均5分くらいのクエが7-8分くらいかかる
基本誰でも飢ぇる噛むな姿勢の私ですら、3周くらいしたら急用を思い出すレベルw
ガチ君の仲間なら4分くらいで片付くクエ…ああこれは解散の流れだなーなんて
1周終えたところでそう思ってた

ところが、そのガチ君何も言わずにクエリトライするの、次もその次も…
4-5周くらいしたとこでその問題の一人が抜けて、その後はスムーズな周回になったんだけど
速かろうが遅かろうが全く意に介さない感じにすごい衝撃を受けたのよね

誰しも相手に期待する分、不満もでるのが普通だと思うの
でもTop層にいるガチ君にとっては自分より上手い人なんて数えるほどしかいないわけで
野良PTに参加する以上、どんなプレイヤーだろうと受け入れる姿勢ができているんでしょうね
なんていうか…大人だよねぇw


最近PvPとかやると、どうしても周りに文句言いたくなる気持ちにもなるけど
その度に、まだあのガチ君の境地には至ってないなーって思う



配られたカード、現状の戦力を嘆くのではなく
手持ちのカードで何ができるかを考える、そんな前向きな姿勢でありたい…。





※梵天丸(ぼんてんまる)、伊達政宗の幼少期の名
 梵天丸が後の教育係である虎哉宗乙に不動明王の風貌について尋ねたとき
 「不動明王が怖い顔をなさっておられるのは、この世の不正を監視するためじゃ
 しかし、そのお心は大変優しい方なのじゃ」というのを聞いて
 「梵天丸も、かくありたい・・・(自分もそうなりたい)」と呟いたという

 大河ドラマ『独眼竜政宗』ですごい印象に残ってたんだけど
 ちょっと調べただけでいっぱいでてきた、結構たくさんの人の記憶に残るシーンだったんだねぇ

 
スポンサーサイト
1
2
3
4
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
> < 04