キキカイカイ。

Category: FFXIV  

偏蝕(へんしょく)




ffxiv_20150917_123538.jpg



-他のものには目もくれず、気に入った一つのものだけを一心不乱に貪る様




熱しにくく冷めにくいタイプのプリンさんは
熱くなる前に飽きているということの方が多いのですが
ひとたび、Heatしてしまうと大量のヒマワリの種を目の前にしたハムスター状態になります


(●3●)<ヒャッハー!ヒマワリの種だぁ!!








というわけで
最近はFF14の対人コンテンツ、シールロックに入り浸り

※フロントライン・シールロック
 ランダムに湧く拠点の占拠ポイント(一定時間で消滅、S/A/Bのランクにより定められたポイントを3秒毎に獲得)と
 敵対する相手を倒すごとに加算、自軍が倒されるごとに減算されるポイントの合計で争われる
 制限時間はあるけど、規定ポイントに達して勝負が決することがほとんど


多くの拠点を長時間占拠すること
敵対する相手とは数的有利をつくることが鍵になる
固まっていては拠点ポイントが足りないし、散らばっては危険が高まる
また終盤にポイント1位は両軍からの挟撃の的になるので押すところ引くところの判断が重要



最初こそ右も左もわからなかったものの
漸くヒラとしての立ち回りが見えてきた気がする

ヒラは距離感、これが大事!!

ヒラとしてはなんとか前線で戦う人をヒールして助けようと思うのだけど、これが行き過ぎてはいけない
結局ヒーラーが捕まると前線も速攻で溶けてしまうので
ヒーラーは相手からは届かず味方には届く、この距離にいることが重要なのかな

倒しきれそうで倒せない、前線の影に隠れて敵軍をもてあそb…ばれて気が付きましたw

わかってくれてる人だと自分が危険と思った時
引き返して援護を待ってくれるのだけど
深追いしちゃう人がいると、こっちも見捨てる選択肢しかない
大きな犠牲になる前に切り捨てる…冷酷な判断ではあるけれど


悲しいけどこれ戦争なのよねw



そんなわけで
ここのところシールロック三昧
PSO2のログインボタンが遠のいてます…

スポンサーサイト

Newer Entry仏ゾーン。

Older Entryぷりぷり先生の課外授業

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
12
14
15
16
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 10